みかたんご

スポンサーリンク
口語文法

尊敬語・謙譲語Ⅰ・謙譲語Ⅱ・丁寧語・美化語の見分け方

はじめに 今回は 尊敬語 謙譲語Ⅰ 謙譲語Ⅱ 丁寧語 美化語 の見分け方を、 例文を用いて解説していきます。 中学生・高校生も理解できるように説明しますので、 ぜひ学校の授業にも...
口語文法

【現古】イ音便・ウ音便・撥音便・促音便

はじめに 今回は 音便おんびん について 現代語文法(口語文法) 古文文法(文語文法) の両方を確認していきます。 音便とは、 簡単にいうと、 発音の便宜上の変化です。 つまり、...
2022.01.28
文語文法

【超必須】古文 接続助詞「ば」の使い方

はじめに 古文において非常に大切になるのが、この助詞「ば」です。 特に「ば」のような助詞を「接続助詞」といいます。 ここではその接続助詞「ば」について書きます。 できれば読んだ後もう一読してほしいくらい重要です。 ...
2022.01.23
漢字

【漢文のために】二字熟語の構成

はじめに 今回は漢文読解にも効果的な「二字熟語」の構成について学習していきましょう! ここでいう二字熟語とは、いわゆる漢字二字で構成された言葉を指します。 ここの知識は漢文読解への第一歩かつ根幹となる部分です。 ...
2022.01.23
古文

【和歌】枕詞の覚え方一覧

はじめに  和歌には「枕詞」「序詞」「掛詞」「縁語」「体言止め」「本歌取り」などほかにも様々な修辞法があります。 先人たちはこれらを用い、たった三一字の中に自身の気持ちを込めたのです。 これらを知ることは和歌の解釈や当時...
2022.01.23
口語文法

【「ね」を使わない】文節の分け方

中学生は文節というものを学習します。 たとえば、 今日の朝はいつもカーテンからこぼれる光が届かない。だから起きられなかったというわけではない。 という文節に分けてみましょう。 すると、 今日の/朝は/いつも/...
2022.01.23
漢字

六書の「転注」「仮借」について

はじめに 「六書」については後に説明する「転注てんちゅう」に関しては、 その説明に定説はなく、 あくまで、 生徒に説明をするならというレベルに落とし込んでいます。 興味のある方はこちらをチェックしてください。...
2022.01.23
口語文法

活用形とその意味?(口語文法)

はじめに 国語を文法的に学ぶにあたって欠かせないのが、言葉を分節することです。 分節するとは、例えば、文章を段落に分けたり、段落を文で分けたり、文を文節に分けたり、文節を単語に分けたり、ひいては単語を音声や音素と呼ばれる発音に...
2022.01.23
口語文法

活用の種類の正格活用(口語文法)

はじめに 今回は活用形とよく混同される「活用の種類」について書きます。そちらも併せてお読みください。 そして今回は現代語文法(口語文法)についてまとめます。 古典文法(文語文法)については以下を参考にしてくだ...
2022.01.23
口語文法

右側主要部の原則/規則

はじめに 言葉というのは非常に面白いものでさまざまな法則やルールがあります。 ここでは「右側主要部の原則/規則(以下右側主要部の原則)」というものを紹介します。 これ自体が入試に出ることはありませんが、言葉の面白さを知っ...
2022.01.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました