文語文法

スポンサーリンク
口語文法

尊敬語・謙譲語Ⅰ・謙譲語Ⅱ・丁寧語・美化語の見分け方

はじめに 今回は 尊敬語 謙譲語Ⅰ 謙譲語Ⅱ 丁寧語 美化語 の見分け方を、 例文を用いて解説していきます。 中学生・高校生も理解できるように説明しますので、 ぜひ学校の授業にも...
口語文法

【現古】イ音便・ウ音便・撥音便・促音便

はじめに 今回は 音便おんびん について 現代語文法(口語文法) 古文文法(文語文法) の両方を確認していきます。 音便とは、 簡単にいうと、 発音の便宜上の変化です。 つまり、...
2022.01.28
文語文法

【超必須】古文 接続助詞「ば」の使い方

はじめに 古文において非常に大切になるのが、この助詞「ば」です。 特に「ば」のような助詞を「接続助詞」といいます。 ここではその接続助詞「ば」について書きます。 できれば読んだ後もう一読してほしいくらい重要です。 ...
2022.01.23
古文

【和歌】枕詞の覚え方一覧

はじめに  和歌には「枕詞」「序詞」「掛詞」「縁語」「体言止め」「本歌取り」などほかにも様々な修辞法があります。 先人たちはこれらを用い、たった三一字の中に自身の気持ちを込めたのです。 これらを知ることは和歌の解釈や当時...
2022.01.23
口語文法

品詞の話 part④ 副詞・連体詞

はじめに これまで品詞の話をpart①~③までしてきました。以下もどうぞ。 今回は連体詞・副詞について学びます。 あまり学校では触れる機会の少ない品詞だと思いますが、ここでしっかり学ん...
2022.01.23
文法概説

古文の活用形 

はじめに 日本語には「活用形」というものがあります。 それは現代語文法(口語文法)でも、古典文法(文語文法)でもそれぞれ6種類です。 ただし口語文語と文語文法では、一部活用の種類が異なりますのでご注意ください。 ...
2022.01.23
文語文法

古文)動詞の活用の種類(まとめ)

はじめに 古文にも現代文にも活用の種類があります。 古文の活用の種類について言及する前に、 まず現代文の動詞の活用の種類を以下の記事を見てみましょう。 上が正格活用で、下が変格活用です。 ...
2022.01.23
口語文法

【識別】「食べる」と「食べる」は異なるの?終止形と連体形

はじめに 本記事では終止形と連体形の識別の仕方を書きます。 1、わたしはご飯を食べる。 2、わたしはご飯を食べることが好きだ。 この二つの「食べる」は両方同じ形にみえる「食べる」ですが、実は活用形が異なるのです...
2022.01.23
文語文法

古文)超簡単な基礎理解!活用の種類の見分け方

活用の種類とは 活用の種類とは、 用言(動詞・形容詞・形容動詞)が どのように活用する(形を変える)か分類したものです。 それは 現代語の文法では5個、 古文の文法では9個 になります。 本...
2022.01.23
文語文法

古文)四段活用の基礎!

はじめに 古文は現代語と異なる活用の種類です。 活用の種類とは、その語の活用の仕方を言いますが、くわしくは以下もご参照ください。 本記事では古文の活用の種類の一つ「四段活用」というもの...
2022.01.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました